撮影=蔵本健太郎支配人撮影
 

MITSUE FUJIMURA

書道は墨の黒、紙の白でしかありませんが、作品に「生命」を吹き込む事で墨の黒、紙の白を越えて、豊かさ、広さ、深さを表現出来ると思います。
 
「命」
被爆建物から「壊」と「懐」のイメージを同時に感じた。
原爆を生き残った建物の強いエネルギーを受けて
私は「命」を語ろうと思う。
空から落ちてきた、一発の爆弾が簡単に人々の日常生活を消し去る。
作品の狭い脱出口を潜り抜けると「赤い」世界が広がり、
忘れていた懐かしい「命」が広がる。



 
 
 
Facebook 

瀬木直貴監督・映画「恋のしずく」


今秋公開、映画・「恋のしずく」の中で使われる筆文字「鯉幟」(こいのぼり)を瀬木直貴監督様のご依頼で揮毫させて頂きました。
架空のお酒「鯉幟」は、現実となって広島市南区宇品に本店がある酒商山田から販売されることになりました。
「鯉幟」は、3月6日広島県アンテナショップ、銀座・tauで発表後に全国販売されます。
 
 

ひろしまブランドショップ TAU Facebook

「恋のしずく」予告編(Youtube)

 



 
 

出演しました。

宮前道子のウィメンズハーモニーに出演しました。
 広島FM 2014年1月3日(金) 朝10:15~10:30
 
  宮前道子のウィメンズハーモニーBlog LinkIconこちら
 

紹介されています。 

RCCテレビ・ニュース6 2013年7月23日「形見の映写機」
中国新聞2013年7月24日「広島製映写機」
朝日新聞デジタル(全文は有料サイト) 2013年6月25日
「映画図書館、この夏公開 広島の福屋八丁堀本店10階」
読売新聞2013年8月26日
「映画図書館に県内製映写機1950年代の2台寄贈」
産経新聞社のiza!ブログ  
書道家、藤村満恵さん 映画「天地明察」の揮毫が話題に

更新履歴
・2018年10月14日(出展)第35回産経国際書展、瀬戸内展を更新しました。
・2018年10月30日(イベント参加コーナー)威風堂々コンサートを更新しました。
・2018年10月30日(イベント参加コーナー)恋のしづくを更新しました。
・2018年10月14日(前衛書)「響」を追加しました。
・2018年10月14日(個展)ギャラリーGを更新しました。
・2018年8月27日(イベント参加)トライアスロンさぎしま2018を更新しました。
・2018年8月27日(ディスクジャケット)アワード(株)を追加しました。
・2018年5月24日ホームページをSSL化(https://)を実施。
・2018年5月7日(イベント参加コーナー)フランス・メリエス映画館を追加しました。
・2018年4月5日(イベント参加コーナー)映画「折鶴」を追加しました。
・2018年4月5日(前衛書)「結」を追加しました。
・2018年4月5日(墨象作品)「凹凸」を追加しました。
・2018年4月5日(墨象作品)「刻」を追加しました。
・2018年4月5日(墨象作品)「界」を追加しました。
・2018年4月5日(墨象作品)「醒」を追加しました。
・2018年4月4日(ロゴ)わきみず亭を追加しました。
・2018年4月4日コーナー筆文字インテリア作品を追加しました。
 
 
 
 

広島FM放送 国光かよこ「MY PRECIOUS ENERGY」出演
このの番組は、中国5県に放送です
ディレクターさんから、全国区のお話をと言われましたので
日本アカデミー賞授賞式に出席したこと
「天地明察」のこと自分と前衛書との出会い、発展
などお話しています
番組情報ページ(MY PRECIOUS ENERGY)

2012年9月 広島FM・柏村武昭だんRUNラジオに出演

 


ピアニスト 平原 誠之さんとの出逢い!

音楽と美術は、いつも近しい関係にあります。
それは、私したちが美しいものを五感でとらえるからです。
私は、ピアニスト平原誠之氏の演奏を初めて聴いた時
音に「魂」を感じ、自分の感情を抑える事が出来ませんでした。
溢れる涙を必死でこらえ、演奏の全てを眼でみました。
ご縁があり平原誠之さんの広島コンサートポスター題字や
CDのタイトル「大地の叫び」を書かせていただきました。

 

書道家藤村満恵のFacebookページ