前衛書家竹澤丹一記念館・赤光庵(しゃっこうあん)

 
 

2018年6月1日、書の恩師・竹澤丹一記念館「赤光庵」を竹澤雄三氏が設立されました。
三次市志和地町は、竹澤先生のご出身地です。菩提寺の専正寺様のご協力で建設されました。

2019年11月2日~12月1日まで(同、日、祝日のみ)、上田桑鳩、竹澤丹一、世木田江山展~前衛精神の継承と題して赤光庵で開催されます。
植田桑鳩先生の前衛精神を、2名の先生方が受け継がれてきたことを回顧します。
 
 
赤光庵のリーフレットです。
2018年10月16日赤光庵で、ドイツ在住の竹澤丹一先生のお孫様竹澤絵里子さんが世界的なトランペット奏者パートナーのラインホルト・フリードリヒ氏と祝賀演奏をされました。
専正寺では、町民の方々の前で演奏されました。
 
2019年12月5日、ライホルト・フリードリヒ氏は広島交響楽団ディスカバリー・シリーズ指揮者下野氏のプロデュースでトランペットを演奏されます。
竹澤絵里子さんとライホルト・フリードリヒ氏による、前衛書道家・竹澤丹一記念「トランペットとピアノのゆうべ」共演のお知らせです。
2019年11月28日,三次市民きりりホールで演奏会が開催されます。